アット・ゾーン

COLUMNコラム

お客様の声

病気に怯える日々が一変し、シアワセな毎日へ

個人セッション 実践コース

【アット・ゾーン受講のご感想いただきました】

「アット・ゾーン実践コース」は、

アット・ゾーンを自分でできるようになる学ぶ講座と、

個人セッションがセットになったコースです。

講座と個人セッションを終えたR.Sさんから、

ご感想をいただきました。

R.Sさんは、受講を機に、

病気を克服し、シアワセいっぱいです。

3回目の個人セッションでは、無条件に愛されていた過去を臨場感をもって再体験されました。

本当に良かったです。

おめでとう、R.Sさん!

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

さな枝さん♪

3回のセッションありがとうございました!!

最後の最後に大泣きしてしまいました…

そう、あの頃はシアワセ独り占めでしたね。

また涙が出そうに…

私がいるだけでみんながシアワセでいてくれる感覚はわたしにとってもシアワセなんです。

だから、生まれた瞬間に周りが喜んでくれたことで生まれてきてよかったと思いました。

それから37年がすぎあとに兄弟が増え、そういった感覚は封印され、我慢やワガママ、甘えを言えない自分を作っていたかもしれません。

でも、今回、生まれてきてくれたことだけでシアワセだと思ってもらえるなんて…

1番私に必要な言葉だったかもしれません。

私だけでなくもしかしたら、全ての人にも当てはまる言葉ではないのかなと思いました。

この3回のセッションとアットゾーンで、

驚くほどカラダやココロが変わりました。

自分でもハッキリとわかります。

特に顕著なのは、病気の状態にほぼ悩むことなく、好きなように人生が生きれるようになってきたことです。

病気に怯えていたときは常にカラダの顔色伺う毎日でした。

でもほんとの顔色を伺わなければならないところは潜在意識だったんですね。

潜在意識が暴走?ダダこねていたから、カラダに不調が次々に起こり訴えをしていたのにも関わらず、やはり、

今まで気づくことできませんでした。

私はラッキーだと思うことは37歳、遅いか早いかわかりませんが、そこで、潜在意識と向き合えたことです。

あと、きっと半分はあるのかなと思う人生、今までできなかったワガママや甘えること、頼ること、無邪気さを取り戻すこといっぱいしていきたいと思いました。

そして、ここまで一緒に二人三脚で歩んできてくださったさな枝さんには感謝しかありません。

今後、アットゾーンやセッションした自分を感じて変化を見ていきたいと思います♪

この世で私ができることをしていきたいなと思います。

そして、やっぱり産んでくれた両親には感謝しかないと思いました。

明日から実家に帰省するため、親孝行したいと思います。

長い間ありがとうございました!

そして、今後も末長くよろしくお願い致します。

R.Sより

 

よく読まれている記事