アット・ゾーン

COLUMNコラム

お客様の声

売上が前年対比600%超、歴代1位の記録越えました 

お客様の声 実践コース


“全然肩に力が入っておらず、気がついたら、、、
売上が前年対比600%超、歴代1位の記録越え”

代理店経営をされているAさんから喜びの声が届きました。

いくらなんでも、気がついたら、って?と、
Aさんに聞いてみました。

“今までと何が違うのですか?”

〜〜〜〜〜〜
本当に驚きです!
今までの私と違うところは、全然肩に力が入っておらず。
なんか、気がついたらこんな実績になってたー。という感じです。
なので、益々アット・ゾーンの凄さを実感している毎日です。

そんなこんなで、仕事が向こうからやってくる状態で、
今月と来月はブラッシュアップにも伺うことができない状況です。

でも12月は絶対に行きますので宜しくお願い致します。
〜〜〜〜〜〜

確かに、以前のAさんは、
肩に力がすごく入っていらっしゃったご様子。

遊びに行っても、仕事をしていないことに罪悪感を感じて
隠れて旅行に行ったりされてたそうですよ。

肩の力を抜いて、堂々と楽しんで、
アット・ゾーン®︎のワークをこつこつとやっただけ。

「こんなに遊んでばっかりでいいのでしょうか?」と質問を受けたこともありました。

自分が放っている周波数が変化すると
その変化した周波数に応じた現実を体験する

ことになります。

肩の力がはいった状態とは?

でも、みなさん、どうでしょうか?
肩の力を抜こう!
って思ったって、なかなか抜けませんよね?

ありのままの自分では安心できなくて、
「なんとかしなくては!」と自分に負荷をかけて、
自分を追い込んでいるのが肩に力を入れている状態ですね。

この肩に力を入れた状態でも成功する人はいらっしゃると思いますが、

長くは続かなかったり、仕事は上手くいっているように見えても
自分自身は満たされず幸せとは程遠かったりしています。

そう、それはまさに、かつての私でもあります(笑)💦

今もちょっとハードルが高いな、と思うことをしているときなど
ハッと気がつくとめちゃめちゃ肩に力が入っていたりします。

肩の力が抜けると起こる変化

そんなとき、アット・ゾーン®︎のワークをするとフワッと力が抜けます。

まるで、背中に張り付いていた亀の甲羅がパリパリと剥がれ落ちるような
そんな感覚を覚えます。

そして、そのとき初めて気づくのですね。

あ、こんなに力が入ってたんだ!って。

と同時に、自然体の本来の身軽さだったり、力強さを感じます。

そして、すべてを俯瞰して見通せるようなゆるぎない自信がみなぎってくるのですね。

そんなとき、集中しながらも、ゆったりくつろいでいます。

心地よい周波数を全身から放っていますので、
心地良い人やモノやコトが引き寄せられていきます。

何にも不思議なことはないんです。

量子力学的にも説明がつきますし、ワークは再現性がある方法です。

皆さんの肩の力は抜けていますか?

よく読まれている記事